アーカイブ

車を売る時に、少しでも高く売りたいと思っているなら、様々な査定

車を売る時に、少しでも高く売りたいと思っているなら、様々な査定業者に査定を頼んでから売ることを決めた方が良いと思われます。どうしてかと言うと、その会社によって査定額や条件などが違うことがあるからです。 Continue Reading...

Read More
実物の車を査定する段において、自宅で受けられる出張査定を選ぶ

実物の車を査定する段において、自宅で受けられる出張査定を選ぶ人はかなり大勢いるようです。



利点はなにしろ持ちこまなくていいから楽ですし、持ち込みではかかる燃料代もかからないのです。 Continue Reading...

Read More
何かしらの理由により車検切れになった車は査定の対象になるかとい

何かしらの理由により車検切れになった車は査定の対象になるかというと問題なく査定は受けられるのですが、ただ、車検を切らしている自動車はご存知のように公道は走れませんので、どうしても出張査定を利用することになります。


では車検を通してから査定をと考えるかもしれませんが、そうするより、もう車検は切らしておいたまま売却した方が、車検代を思うと絶対にお得ですから、さっくりと出張査定を受けることに決めてしまいましょう。 Continue Reading...

Read More
10対0で先方に過失があって追突され、自

10対0で先方に過失があって追突され、自分の車が大破。


あとになって買取や下取りに出そうにも、事故車ということでそうでない車とは比べ物にならないほど低い査定額になってしまう場合があります。 Continue Reading...

Read More
新車などに買い替える場合に、これまで乗っていた車を購入先のディーラ

新車などに買い替える場合に、これまで乗っていた車を購入先のディーラーで下取りに出すことが多く見られると思います。でも、ほとんどの場合、下取りでは納得するような買取査定をしてもらえることはないものです。 Continue Reading...

Read More
中古車を査定に出す場合、タイヤの溝の減り具合も査定項目に含

中古車を査定に出す場合、タイヤの溝の減り具合も査定項目に含まれているので、溝が磨り減っているとマイナス査定になります。

しかし、売却する前に新品のタイヤに変更してもタイヤ購入の費用以上に加点されることはありませんから、タイヤを新品に変えても意味がありません。 Continue Reading...

Read More
車の査定を受けるときには、必要書類や取扱説明書、記

車の査定を受けるときには、必要書類や取扱説明書、記録簿などを先に前もって用意してくだけでも好印象につながり、査定額がアップする可能性があるので、やっておくことは損ではないでしょう。

反対に、故障や事故歴などを黙っていたり、嘘をついたりすれば悪い印象を受けます。 Continue Reading...

Read More
車の処分を考えている際に個人ができる方法は、

車の処分を考えている際に個人ができる方法は、ディーラーによる下取りか、中古カーセンサー車一括査定業者への売却です。



中古車として売却するのであれば同時に複数の買取店に査定依頼を出すことで競争を促し、高い買取額を狙うというのもありです。 Continue Reading...

Read More
もう新車種に乗り換えようかという考えがあるのですが、面倒な事

もう新車種に乗り換えようかという考えがあるのですが、面倒な事をしなくても車査定できる買取業者は存在するんでしょうか。
個人情報の入力がマストだと、不必要なセールスの電話を受けそうで避けたいです。 Continue Reading...

Read More
実際の車を業者に見てもらう査定では、文字通り買取業者が

実際の車を業者に見てもらう査定では、文字通り買取業者が出張してくる出張査定の利用者も多数います。
業者に持ち込まずに査定を受けられるから助かりますし、当たり前ですが運転しないからガソリンも減らさずに済みます。 Continue Reading...

Read More