作者別: とん馬のマトン

2005年1月から車の再資源化に際する問題解決を目的として

2005年1月から車の再資源化に際する問題解決を目的として、自動車リサイクル法が施行されています。


そのため、現在町中を走っている車の多くが、自動車リサイクル法の定めた自動車リサイクル料金を払っているのではないでしょうか。 Continue Reading...

Read More
ご存知でしょうか、自動車のセレナ。日産で買え

ご存知でしょうか、自動車のセレナ。
日産で買える車種のうちの選択肢の一つですが、ハイブリッド車という特色があります。 Continue Reading...

Read More
車についてしまったすり傷や壊れた個所は、あまり直さずに査定して

車についてしまったすり傷や壊れた個所は、あまり直さずに査定してもらうよう提出しましょう。傷や故障があるとすると、その分だけ評価額は低評価になってしまいます。 Continue Reading...

Read More
業者による車の査定の際は、洗車をしておくのが基本です。買取

業者による車の査定の際は、洗車をしておくのが基本です。

買取業者の査定員がたとえ海千山千であってもやはり人間なので、一目で手入れされてないとわかる汚い車よりはきれいに洗われた車に良い感情を持つでしょう。 Continue Reading...

Read More
自分の車は以前事故に遭っています。修理屋さんでフレー

自分の車は以前事故に遭っています。修理屋さんでフレームを直してもらったため、厳密に言えば修理歴ありということになります。 Continue Reading...

Read More
査定額についてですが、人気の高い車種は買取業者に査定をお

査定額についてですが、人気の高い車種は買取業者に査定をお願いしても、高く買い取ってくれることが多いです。



代表的なもので言えば、トヨタのプリウス、ホンダのN-BOXや日産のセレナといった車種は査定額が上がりやすい、人気の車種です。 Continue Reading...

Read More
事故車など曰くのある車の場合は売っていいものかどうか考えることもあ

事故車など曰くのある車の場合は売っていいものかどうか考えることもあると思います。

「次は新車にしよう」と計画しているのならば新車の購入先のディーラーへ下取り依頼するのが一番確かでしょう。 Continue Reading...

Read More
買取希望の中古車を査定する際の基準にはいろい

買取希望の中古車を査定する際の基準にはいろいろありますが、中でも走行距離数は大変大きく査定額に影響します。

ほとんどの場合、走行距離が長いほど査定金額は低下していくのです。 Continue Reading...

Read More
中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残

中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残った状態の場合には、プラスの査定になると考えて良いです。


しかし、残りの期間が一年以内になってくると車の評価額も目減りしていき、車検の残り期間が数ヶ月となるともはやプラス査定の材料にはならなくなります。 Continue Reading...

Read More
近年利用する人が多くなったウェブ上の無料中古車一括査定サイ

近年利用する人が多くなったウェブ上の無料中古車一括査定サイトは、自動車を売ろうとするときにはかなり便利です。
無料の中古車一括査定サイトに申し込むとその直後から一気にたくさんの営業電話がかかってきますが、不要な買取会社へは「すでに売却済みです」と言ってしまうことでしつこい電話攻勢も止むことでしょう。 Continue Reading...

Read More